トップページへ メールを送る
トップページへ
プログラム紹介
先輩たちの声
カウンセリングについて
フォトアルバム
よくあるご質問
ごあいさつ
お問い合わせシート
よくあるご質問
オーガスト・ハウス・プログラム Q&Aカリフォルニア・ホームステイ・プログラム Q&A


オーガスト・ハウス・プログラム Q&A

Q August House のあるMartha's Vineyard ってどこにあって、どんなところ?
A アメリカ東部マサチューセッツ州南にある有名な避暑地ケープコッドの南5マイル(8キロ)、大都市ボストンからは南に70マイル(112キロ)海を渡った大西洋上の島で人口18000人、毎年4月15日から10月15日の間は避暑、観光客で人口が7倍にもなります。ビル・クリントン前大統領は毎夏避暑にここを訪れるそうです。
Q August Houseはいつでも行けるの?
A はい、1月2日から9月10日の間ならば空いている限りいつでもご希望の日に行くことができます。それ以外の日でもご相談に応じます。
Q プログラム参加のために必要な英語の能力は?英語のテストはあるの?
A 基本的にはテストではなく、最初に日本において英語と日本語での面接をして判断します。
Q 参加は1か月単位なの?
A はい、最低1か月からになります。
Q 現地までの交通費は含まれているの?
A 交通費(飛行機代等)は一切含まれていません。ご自身でアレンジをされるか、または旅行代理店をご紹介いたします。
Q いつも何人位の生徒が勉強、合宿をしているの?
A 夏(6月〜8月)の間は生徒20人と住込みの先生5人、通いの先生が1人で生徒と先生の比率が約3対1.その他の時期は生徒12〜14名です。
Q August Houseに来る生徒は何歳くらいなの?
A 12〜16歳がほとんどです。
Q お小遣いは幾ら位持っていったらいいの?
A 個人差がありますが平均1人一週間に15ドル、休みに本土に皆で行く時は40〜50ドル持って行く人もいます。
Q お小遣いは現金とトラベラーズチェックとどちらが便利?
A 現金が便利です。August House内のstudent bankで現金は預かってもらえますし必要に応じて引き出せます。
Q 日本にはどうやって電話をかけられるの?
A 携帯電話はAugust Houseでは使用禁止です。生徒用公衆電話があるのでプリペイド式テレフォンカードを使うかKDDI発行のハローカードが便利です。コレクトコールは非常に高くつきます。
Q ラップトップ型パソコンは持っていってもいいの?
A Eメール目的のみ使用が許可されています。
Q August Houseでの一日のスケジュールはどうなっているの?
A 月曜から土曜の6日間は朝8:00~8:30が朝食。食事はセルフサービス。9:00~12:15が午前のクラス。12:30にランチ。1:30~2:30が午後のクラス。2:45~5:00はスポーツ。6:00に夕食。7:00~9:00は土曜日を除く日曜から金曜はイブニングスタディー。消灯は10:30で土曜の晩は自由行動、消灯11:00です。August Houseから徒歩で町に遊びに行くことができます。日曜日は10:15にブランチ。夕方6:00まで自由行動です。
Q 宿題は毎日たくさん出るの?
A 翌日のクラスの準備のため適量の宿題が出されます。9月から始まるボーディングスクールのシステムと同じです。
Q 土、日曜の自由時間には何をすることが出来るの?
A 土曜の夜と日曜の昼間は町に買い物、映画に行くことが出来ますし、昼間はサイクリングにも行けます。近くにバスケット、バレーボール・コートもあります。もし天気が悪ければハウスでビデオを見たり、ゲームやピンポンで遊ぶことができます。
Q 日本食はAugust Houseで食べられるの?
A 日本食は定期的には出ません。このプログラムの主旨の一つは皆さんにアメリカの食事を含めて、ボーディングスクールでの寮生活に早く溶け込んでもらうことなのです。
Q 日本の食べ物を日本から持っていくかまたは家族から送ってもらってもいいの?
A インスタントラーメンとか他の生徒にも分けてくれるのならいいでしょう。
Q 食事は誰が作るの?
A プロのシェフが毎日通ってきます。何週間かに一回の割合で食事のテーブルセットと後片付けの当番が全員にまわってきます。
Q Martha's Vineyard島には大きな救急病院施設はあるの?
A August Houseから2マイル(3.2キロ)の近くにありますし、小さな病院もあります。
Q 洗濯物はどうするの?
A August Houseには大きな洗濯機も乾燥機もあります。洗濯もセルフサービスです。
Q August Houseの近くにショッピングできるところはあるの?
A 観光地ですからお店はたくさんありますが、ショッピングモールではありません。各月の第三ウィークエンドにはフェリーでボストンなど本土に、泊りがけでショッピングや遊びに先生達が連れていってくれます。
Q 寝るのはベッド、それとも床の上?
A もちろんひとりずつベッドです。一部屋3人ずつですが寝る時と着替えの時以外は勉強も遊びもベッドルームの外、一階の教室、食堂、居間を使います。
Q 日本語の分る先生はいるの?
A 先生達には日本語は通じません。過去に2年ほど日本人の先生がいたこともありましたが日本語を必要とすることはありませんでした。皆さんは英語の特訓に来るのですから一日も早く英語の生活に慣れて夢も英語で見るようになりましょう。
このページのトップへ


カリフォルニア・ホームステイ・プログラム Q&A

Q このホームステイは出発日はいつなの?
A 行きたい皆さん個々の都合、希望によって、航空券の予約がとれる限りいつでも大丈夫です。これは個人ベースのプログラムなのです。
Q 何日前までに申し込んだらいいの?
A 最低希望の出発日の3週間前までに申し込んでください。
Q ホームステイ先の場所はカリフォルニア州のどの辺なの?
A サンフランシスコの南70マイル(112キロ)にあるサンタクルーズ郡で、サンフランシスコ国際空港からクルマで約1時間15〜20分のところにあります。
Q 現地までの交通費は含まれているの?
A サンフランシスコ(サンノゼを含む)空港までの飛行機代は含まれていません。ご自身でアレンジされるか、または旅行代理店をご紹介いたします。
Q 誰か空港まで迎えに来てくれるの?
A このプログラムの現地担当者が送迎してくれます。
Q 海には近いの?
A 場所はカリフォルニア・レッドウッドの巨木がたくさんある山の中ですが、エメラルド色の美しい太平洋のビーチまではクルマで15分のところです。
Q 夏は暑いところなの?
A 昼間は摂氏30度を越えますが湿度がなくカラッとしているので日陰ではひんやりするほどです。朝晩は大変涼しく時にはセーターがほしくなることもあります。
Q ホームステイ先では日本語は少しは通じるの?
A いいえ、日本語はまったく通じませんが、万一の時には日本語での電話連絡が可能です。皆さん、英会話の勉強を頑張ってやってください。
Q 現地で何か支払うことがあるの?
A 基本的にはランチは基本料金に含まれていないのでお昼は支払うことになります。あと映画に行ったり、遊園地に連れて行ってもらった時などは自分の分の支払いをお願いします。
このページのトップへ

(C) August House Programs Inc. All Rights Reserved